カテゴリー
脱毛サロン

「全身脱毛」のオトク感には要注意!

脱毛サロンの料金表を眺めると、全身脱毛のプランを選んだほうが割安に感じます。実際のところ、脱毛サロンの多くは、パーツごとのコースと全身脱毛のコースがあり、単純にパーツごとのコースをすべて合計した金額よりも、全身コースのほうがお得になっています。

しかし、人によっては全身コースに含まれている部位のうち、それほどムダ毛が多くない個所が含まれていることもあります。また、脱毛サロンの中には、顔やうなじ、VIOラインなど、一部のパーツはコースの対象外としていることも多いため、必ずしも全身のコースだけですべての処理が終わるとは限りません。

このように、全身のコースをフルで活用できない人の場合には、逆に部位別に申し込みをしたほうが安いケースもあります。

たとえば、脱毛サロンは新規の利用者に対して非常にお得なキャンペーンを展開しているケースです。こちらのサロンでは脇のムダ毛の処理が無料、こちらのサロンでは好きな個所を脱毛し放題で格安など、サロンによって対象となる個所やシステムが異なっていますので、これらを複数組み合わせるだけでも、かなり割安料金で多くのパーツを処理してもらうことができます。初回無料や格安のキャンペーンというのは、そのサロンが初めてかどうかで判断していますので、ほかのサロンで施術を受けている人でも適用されます。

また、家族や友人を紹介することで割安になったり、期間限定でいくつかのコースを割引きにするなど、様々なサービスが見られますので、上手に利用すれば大変お得です。必ずしも全身の処理が必要ない人の場合には、これらの複数のサロンのコースを使い分けることで、全身のプランよりも安くなることがあります。これによって、いろいろなサロンを体験することができますので、キャンペーン対象外の個所については自分が気に入ったサロンを利用するというのもよいでしょう。

サロンによっては、あらかじめ回数が決められており、その範囲内であれば好きな個所を処理することができるというプランもあります。もともとムダ毛が少ないという人の場合には、これを利用すると最低限の回数で複数の部位を処理してもらうことができますので、さらにお得です。できるだけお得に脱毛したいなら、人気の高いサロンのホームページはこまめにチェックをして、期間限定のサービスなども逃さず利用しましょう。

部位別脱毛サロンのおすすめを知りたいなら!

カテゴリー
脱毛サロン

脱毛サロン予約/延長システムのギモン

脱毛サロンを選ぶさいに、まずはキャンペーンなどを利用し脱毛を試してみるケースがよくあります。いきなり長期の契約をするのは不安ですし、複数のサロンを体験できます。そのなかで気に入った脱毛サロンと本格的な長期契約をするパターンが最近では一般的です。単発の施術を何度も受けるよりも、複数回セットの施術プランのほうが割安になっていますし、通ううちにプランをお店の人に勧められることもあるでしょう。

しかし、長期のプランには様々な制約があります。何も分からないままに契約をしてしまうと、予定通りに通えなかった時に後悔することになりかねません。長期の脱毛プランを契約する時に知っておくべきポイントをまとめてみました。

まずは予約についてです。

人気の脱毛サロンはなかなか予約が取れないことがあります。半年で5回のプランを契約し月に一度のペースなら充分消化できるだろうと思っても、いつも予約がいっぱいで消化できない、ということがありえます。期間内に回数を残ってしまった場合、延長できるのかどうか、返金はあるのかどうか、は重要なポイントです。以前は期間が決まったプランは延長も返金もできない、というシステムが一般的でした。しかし、ユーザーの要望が多く、現在では改善されている脱毛サロンも多くあります。現在のネット社会では、なんでもWEB上に書き込まれ悪い評判は死活問題になります。不満の声を聞いてその部分を改善し、それをお店の売りにする、というサロンが多くなりました。

1度限りなら延長や休会ができるサロン、1か月以上サロン側の都合で予約ができない時は、期間が1か月延長されるサロンなどがあります。特に予約が多い週末や平日の夜しか通えない人は、必ず延長についてのシステムを調べてみましょう。

また施術当日に剃り残しがある場合は別料金がかかるサロンもあります。脱毛は短い毛に照射して行いますので、施術の数日前にカミソリで処理する必要があります。しかしうっかり忙しくて処理できないこともあるでしょう。そんな時、1000円別料金がかかるのとかからないのとでは大違いです。この点も必ず確認しておきたいところです。

カテゴリー
脱毛サロン

思春期に脱毛サロンをオススメしない理由

学生さんは社会人ほどお金に余裕がなく、まだまだカミソリや毛抜きでの自己処理が多いようですが、最近ではエステサロンやクリニックでの脱毛の価格も下がり、お小遣いやバイト代でも通えるようになりました。

ただし、思春期の方にはサロンなどでの処置はあまりおすすめしません。

中学生くらいから思春期に入りますが、この頃は色々な部分が成長する時期になります。思春期の頃は成長途中にあり毛周期が安定していないため、脱毛エステで処理してもあまり意味がありません。この時期にムダ毛処理をしても、その後また生えてくる可能性が高いです。

また、子供の皮膚は大人よりも傷つきやすく、火傷や炎症を引き起こす可能性もあります。火傷や炎症になれば色素沈着を起こし、治るのに何年もかかる場合もあります。学生さんは特に体育など外に出る機会も多く、日焼けがこの火傷や炎症を引き起こすこともあります。

まずは、肌を傷つけずに済む除毛クリームや電気シェーバーなどがおすすめです。

まれに月経が始まってから体毛が薄れたという方もいるので、月経が始まってから対策を考えてみるのも1つの案です。思春期なので脱毛の悩みは尽きないと思いますが、毛の仕組みと年齢に合った適切な処理法を理解し、合った脱毛法を試してみる事が一番の正しい脱毛への近道です。

カテゴリー
脱毛サロン

毛深い人にこそおすすめ、脱毛サロンのIPL脱毛

毛深い人にとくにおすすめしたいムダ毛処理方法として、IPL脱毛があります。

IPL脱毛は光脱毛とも呼ばれているものであり、エステサロンや脱毛サロンで行われているムダ毛処理施術です。脱毛施術は、美容皮膚科や美容クリニックで行われている医療レーザー脱毛でも受けることができます。

IPL脱毛では、残念ながら永久脱毛まではできませ。レーザーを使用して毛が生える組織を破壊することで、毛が生えないようにさせることができます。非常に効果的な方法に思われますが、強い光でもあるので痛みが発したり肌が赤くなったり、できものが発生するなどのトラブルの可能性も高く、人によって、また部位によってはつらい施術になることもあります。

がんばって脱毛完了まで行きつくことができればもうムダ毛処理の悩みからは解放されることになりますが、毛深い人になればいきなりムダ毛がなくなることはいかにも医療レーザー脱毛を受けているとばれてしまうものであり、他の人からは不自然に思われてしまうものです。とくに毛深い部分だけでも受けることができますが、施術を受けた部分と受けていない部分の境目がはっきりとわかってしまい、いっそのこと全身脱毛で受けるとなればとても高額な費用にもなってしまうので、食費や娯楽費など何かを我慢して生活をしなければならないことにもなります。

IPL脱毛なら、手頃な料金で自然にムダ毛を薄くすることができます。インテンスパルスライトという光を使用して行われるIPL脱毛は、黒い色をしたメラニンに反応して脱毛を促します。あらかじめ除毛処理をした肌にライトをあてると、一週間から二週間程度で毛根から自然にムダ毛が抜けておきます。また、毛は抜けても再び生えてくることを繰り返していますが、毛根周辺にある毛が生える組織にダメージを与えているので、次に生えてくる毛は弱って細い毛質に変わってきます。

IPL脱毛は、成長期に入った毛に対して効果を発揮するので、そのエリアの全ての毛に反応させるためには一定の期間をおいて何度か施術を受ける必要があります。数回目頃からだんだんと毛の量が減って除毛処理をするのが楽に感じてくるものであり、仕上がりは好みに合わせて回数を制限することができます。全体的にまばらに薄くすることもできる方法なので、毛深い人がもともと毛が薄かったかのように見せることもできます。